ここがすごい!フレッツ光のインターネット

フレッツ光とADSLの特徴と違い

ADSLが電話回線、フレッツ光が光ファイバーケーブルを使用している事は分かりましたが、電話回線と光ファイバーケーブルの違いって?

 

次にこの二つの特徴を見てみましょう。

ADSLの特徴

  • 電話回線が既に引いてあれば工事要らず
  • フレッツ光と比べて料金が安い!
  • もちろんブロードバンドコンテンツは見る事が可能。

ただし、電話回線を使用しているので、あるデメリットもあります。

ADSLのデメリット

  • NTT収容局から自宅の距離によって速度が変わる。
  • 場合によっては通信速度が格段に落ち、ノイズも発生。最悪、通信中に途切れてしまうなんて事も。
  • 光と比べて速度も遅いので、動画など大容量のデータだと困難になる。

ブログやメール、mixiなどのSNSを利用するだけなら問題はなさそうです。ですが、メッセンジャーやチャット、オンラインゲーム等でいきなり通信が途切れてしまっては困りものですね...。

フレッツ光の特徴

  • ブローバンド回線ならではの速さ!
  • ADSLのような距離で速度が変わる事は無く安定している。
  • 動画等も途切れずに快適に見れる。
  • 大容量のデータのやり取りも可能。
  • 光電話を利用することも可能。

動画やオンラインゲーム等のコンテンツを快適に楽しみたい方、また画像や映像等の大容量のデータのやり取りが多いクリエイター、そんな方にお勧めな回線と言えます。

 

ただしこちらもやはりデメリットはあります。

フレッツ光のデメリット

  • 場合によっては工事が必要。
  • ADSLと比べて料金が高い。
  • 利用するのがブログやSNSだけだと光に変えた時の速さが実感できない。
  • 一部のマンションだとひかり電話が無かったりする等デメリットがある。

やはり高速インターネットができる反面、料金が高いという点がネックになってきます。特にADSLからの乗り換えの場合、ブログやSNSだけの利用となると、どれだけ速度が速くなったのか実感できないのかもしれません。

 

ですが、距離のせいで速度が遅かったり、ノイズが走る事はなく、安定しているので乗り換えをする利点はあると言えるでしょう。

フレッツ光とADSLの違いエントリー一覧


inserted by FC2 system